CATEGORY

ファッション

おでかけ

おもちゃ

インテリア

ねんね

食事

トイレ・オムツ

お風呂

お世話グッズ

安全グッズ

メモリアル

Age

SCENE

ベビーシャワー体験レポート

2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
土・日・祝祭日は休業日でございます
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
土・日・祝祭日、年始は休業日でございます

トップ > ファッション > ロンパース・カバーオール

ロンパース・カバーオール

ロンパース・カバオールとは


ロンパースもカバーオールも、上下がつながったものを指し、着せやすいように肩やお腹、股の部分がスナップで開閉できるようになっています。
ロンパースは足の部分が全部出てしまうタイプ。一枚で着せることも可能ですが、肌着にしたりスカートやパンツと合わせたりすることも。
カバーオールは赤ちゃんの足先、又はひざ丈くらいまであります。肌着と一緒に着せてオシャレができます。

ロンパース・カバオールの特徴


ロンパース、カバーオールの特徴は赤ちゃんがどれだけ動き回ってもお腹が出ないことです。
ともに、赤ちゃんの胸元から股の部分にかけてスナップで止めるようになっていますので、赤ちゃんがねんねしていても簡単に着替えさせることができるのも特徴です。
季節に応じて何枚か揃えて赤ちゃんのおしゃれを楽しみましょう!

ロンパース・カバーオールの違いとは?


ロンパースと、カバーオールの二つの大きな違いは長ズボンか半ズボンかということがあげられます。
ロンパースはブルマタイプか短パンタイプで夏場は一枚でも着用可能ですが、他のボトムスとコーディネートしてあげるとより一層可愛らしい着こなしが可能です。冬は肌着にもなります。
カバーオールは長ズボンタイプで裾にゴムが入っていることも。足が出ることがないので冬のお出かけが可能です。

全45件

ページトップへ